九州大学病院 心臓血管外科

急患用ホットライン
0926425046

  • 病棟:0926425563
  • 外来:0926425565

当科のご紹介

当科のあゆみ

昭和29年(1954年) 12月 第一外科西村正也助教授による右心耳異物(鉄片)摘出術に成功
昭和33年(1958年) 4月 遠城寺宗徳教授を初代施設長として心臓血管研究施設が開設
昭和37年(1962年) 4月 本院初の人工心肺装置を用いた心房中隔欠損孔閉鎖術に成功
昭和39年(1964年) 3月 ペースメーカーの臨床応用に成功
12月 本院初の人工弁置換術施行
昭和42年(1967年)   気泡型人工肺の使用を開始
昭和44年(1969年) 4月 集中治療室(ICU) 設置
10月 第22回 日本胸部外科学会総会 (会長:西村正也第一外科教授) 開催
昭和48年(1973年) 4月 西村正也第一外科教授の併任による外科部門が開設 / 診療科としての心臓外科が開設
昭和49年(1974年) 5月 徳永皓一先生(現九州大学名誉教授)が初代専任教授に任命
昭和52年(1977年)   心筋保護液と局所心筋冷却法を併用による心筋保護法を開始
昭和53年(1978年) 3月 臨床研究棟B棟に移転
冠動脈バイパス術(AC-bypass)に成功
動脈瘤手術(上行大動脈置換術)に成功
開心術後重症心不全患者に対して大動脈内バルーンポンピング(IABP)の使用開始
昭和55年(1980年) 9月 福岡市立こども病院 心臓血管外科 開設
昭和56年(1981年) 10月 松山赤十字病院 心臓血管外科 開設
昭和62年(1985年) 4月 術前自己血貯血をシステムとして稼働開始
昭和63年(1988年) 4月 開心術後重症心不全患者に対して植え込んだ空気駆動型左室補助循環装置(人工心臓)からの離脱に成功 (第1例目)
麻生飯塚病院 心臓血管外科部門 / 循環器病センター 開設
平成3年(1991年) 4月 徳永皓一教授が九州大学附属病院病院長に就任
平成4年(1992年) 10月 徳永皓一教授が国立福岡中央病院病院長を併任
平成5年(1993年) 3月 第23回 日本心臓血管外科学会 (会長:徳永皓一) 開催
6月 熊本市民病院 小児心臓外科部門 開設
平成5年(1993年) 3月 徳永皓一教授が九州大学医学部教授を退官
5月 徳永皓一前教授が九州大学名誉教授に就任
6月 安井久喬先生が九州大学医学部教授に就任
12月 植込型除細動器装着術(高度先進医療)に成功
平成6年(1994年) 6月 国立病院九州医療センター 心臓血管外科 開設
平成6年(1994年) 9月 凍結同種組織片作成維持室設置
平成10年(1998年)   心拍動下冠動脈バイパス術開始
平成11年(1999年) 2月 拡張型心筋症末期患者に心臓移植を前提とした植込型左室補助循環装置(人工心臓)装着術に成功
7月 第35回 日本小児循環器学会 (会長:安井久喬) 開催
11月 福岡赤十字病院 心臓血管外科 開設
平成12年(2000年) 9月 第8回 アジア心臓血管外科学会 (会長:安井久喬) 開催
平成13年(2001年) 4月 北九州市立医療センター 心臓血管外科 開設
平成14年(2002年) 5月 骨髄由来血管内皮前駆細胞心筋内移植療法が倫理委員会で承認
10月 第55回 日本胸部外科学会 (会長:安井久喬) 開催
平成15年(2003年) 2月 骨髄由来血管内皮前駆細胞(CD34陽性細胞)心筋内移植療法の第1例目を施行
3月 安井久喬教授が九州大学医学部教授を退官
4月 安井久喬先生が九州大学名誉教授に就任
6月 九州大学病院が脳死心臓移植実施施設として承認
平成17年(2005年) 2月 九州で始めての心臓移植を施行
6月 富永隆治先生が九州大学大学院医学研究院循環器外科学教授 就任
平成18年(2006年) 4月 北棟3階にハートセンター開設
平成20年(2008年) 4月 富永隆治教授が九州大学病院副病院長に就任
10月 体内埋め込み型補助人工心臓の治験第1例目を実施
平成23年(2011年) 3月 植込型補助人工心臓実施施設に認定
6月 体内埋め込み型補助人工心臓の埋め込み第1例目を実施
平成24年(2012年) 11月 第50回 日本人工臓器学会大会 (大会長:富永隆治) 開催
平成25年(2013年) 12月 経カテーテル的大動脈弁置換術実施施設に認定
平成26年(2014年) 10月 第67回 日本胸部外科学会定期学術集会(会長:富永隆治)開催
12月 第67回 日本胸部外科学会定期学術集会市民公開講座(会長:富永隆治)開催
平成27年(2015年) 3月 富永隆治教授が九州大学大学院医学研究院教授を退官
4月 富永隆治教授が九州大学名誉教授に就任
平成28年(2016年) 3月 塩瀬明先生が九州大学大学院医学研究院循環器外科学教授 就任
平成29年(2017年) 6月 九州大学病院ECMOセンター開設
塩瀬 明教授がセンター長に就任