九州大学病院 心臓血管外科

急患用ホットライン
0926425046

  • 病棟:0926425563
  • 外来:0926425565

第3回九州・沖縄地区補助人工心臓研修コース

ディレクターご挨拶


九州大学大学院医学研究院 循環器外科学
教授 塩瀬 明

このたび、九州大学病院地区におきまして昨年に引き続き「第3回九州・沖縄地区補助人工心臓研修コース」を2018年10月20日(土)に開催させていただくことになりました。第1回、第2回、ともに200人を超える方々に参加して頂きました。今回も多くの医師、看護師、CE、パラメディカルの多くの方々に有意義なコースにできればと考えております。
昨年同様、午前中のテーマは、補助人工心臓の基礎全般です。アップデートランチョンセミナーの後、各々の補助人工心臓のシステム、植込み手技、臨床成績の講義を行い、その後、ハンズオンと口演に分かれます。ハンズオンはOff the Job Trainingにカウントされます。午後の口演はアドバンス的な内容で、医師部門と看護師・CE・パラメディカルの部門に分かれます。これから補助人工心臓治療を始めたいと思われる施設、既に準備を進めている施設、補助人工心臓治療を行っている施設のそれぞれに対応したメリハリのあるプログラムを目指しております。
この研修コースを通じて、VAD認定施設と連携を築いて頂き、多くの施設で円滑な補助人工心臓治療が行われるようになることを願っております。どうぞよろしくお願いいたします。

2018年8月22日