九州大学病院 心臓血管外科

急患用ホットライン
0926425046

  • 病棟:0926425563
  • 外来:0926425565

当科手術の特色

虚血性心疾患・その他

リードを使わず心臓内に留置可能なMicra(マイクラ) 経カテーテルペーシングシステム

世界最小のペースメーカMicra(マイクラ)は,本体を皮下に植え込むのではなく,カテーテルを用いて心臓内に送り込み,直接右心室に留置できます。従来のペースメーカと異なり,胸部の皮下ポケットやペースメーカ本体と心筋をつなぐリード(導線)がないため,皮下ポケットやリードによる生活制限がなく,皮下ポケット感染やリード断線などの関連する合併症のリスクがありません。1.5テスラ及び3テスラMRI全身撮像に条件付で対応しています。 Micra(マイクラ),小さなフックで心壁に取り付けられ,先端の電極を通じて電気刺激を送りペーシングを行います。また,電池の予測寿命は約12.5年です。2017年9月1日より,この小型ペースメーカMicra(マイクラ)の植込みを開始いたします。